2017年11月07日

S先生2

その20分後、S先生、ご来店、当店は、地下1階にある!1階から、地下まで、S先生が、降りてきた!キタ、きた、来たー!美人オーラ全開!S先生は、エンジの色のマントみたいなコートに身を装い、清楚!スタイル抜群!笑顔で、ご来店!
その後、施術!襟をお剃りする前に、髪を束ねてみると、毛の多さにびっくりする!(そんなに毛が、多いのなら、私の額に、分けてくれい)がしかし、まだ、お若いのに白髪が、多くて、ヘナで、お染してるという。そのヘナの色も、赤茶ぽくて、素敵!!
 襟をお剃りしてる時に、気がついた、S先生は、お肌が、弱い!普段、御自分で、他の女性のお顔をお剃りするが、御自分のお顔は、御自分で、お剃りする事は、できないので、どうやら、私が、お剃りされるのが、お久しぶりだそうです。肌が、とにかく、キレイ!
 ここで、S先生のプロフィールを紹介しよう!S先生は、たまたま、見染められた男性が、床屋だったため、一緒に、床屋の店をお手伝いしているとき、あるお客様の顔剃り最中に、指に「チュー!」されたという!その後も、また、同じ、お客様に、また、顔剃り最中に、再び、指に、「チュー!」されたという。S先生の指に「チュー!」したお客、殴ってやりたい!いや、セクハラで、訴えてやりたい!
 そんな理由で、S先生は、旦那様を裏切り?、女性専門顔剃り店をオープンさせた次第である!
結局、S先生は、当店で、日本剃刀、江戸前シェーブ、フェイシャル、耳毛剃り、ハンドマッサージをされた、のちのメールで、次回からは、ハンドマッサージは、省いてほしいと、言われた、ご満足、いただけなかったのであろう?いや、ハンドマッサージは、しばらく、してなかったので、あんちょこ?を見ての施術が、ばれたのかも、しれない!S先生、また、お待ちしてまーす!
posted by モグラ at 10:37| Comment(0) | 日記

2017年11月06日

S先生1!

先週の火曜、ある女性から、御予約が、入った。
「奥澤さん(私)に、日本剃刀のお顔そりをしていただきたくて、電話しました、名前は、Sです」
どうも、どっかで、聞いた事がある若い女性の声で、電話口で、ケラケラ笑っている、Sさんは,
今年の春に、私が、お顔剃りの講習に行った、今では、理容業界のマドンナ?S先生だという事が、わかったのだ!S先生は、美人で、スタイルも良く、憧れの中山美穂さんに似た、いや、中山美穂さんを上回るほどの美貌の持ち主だ!笑顔が、素敵!歯も、真っ白!
がしかし、私なんぞが、S先生のお顔をいじる、お肌に触らせていただくのは、なんとも、恐れ多い!それに、私は、美人のお客様だと、緊張して、心臓が、バクバクしてしまうので、思わず
「えっ?今から、うちの店来るんですか?うちの店、汚くて、私は、美人のお客様を施術すると、手が、震えるんですよ!」
「そうなんですか?」でも、Sさんは、あきらめない、がしかし、私も、美人マドンナSさんに、妙に、会いたくなった!美人には、弱い!
「でも、技術のへたさは、日本剃刀の切れ味で、カバーしますよ!」
「はい、今、東京駅なんで、20分で、行きますよ!」
「はい」
posted by モグラ at 09:57| Comment(0) | 日記

2017年11月02日

Tさん

先日、Tさんから、お電話をいただいた
「私は、91才になるT、でございます、そちらで、日本剃刀でのお顔剃りをしたく、お電話、差し上げました。」なんとも、品のあるおあばあちゃまからのお電話であった!でも、御自分の御年を第3者にお告げするのは、対外、私の経験上、御自分が、御年より、お若いと自負している方が、多いのだ!
そのご予約後、ご来店されると、どうやら、Tさんは、当店、ご来店は、2回目である!約半年前にも、お見えいただいた(当店、スタッフも、Tさんのご来店を記憶してた!)
がしかし、Tさんは、頑として、御自分が、当店に来るのは、初めて!と言い張る、さすがに、大正、昭和、平成を生き抜いてきた方だ!だてに、91年、生きてきてないぞ、と感心する。前回、Tさんは、取引先の化粧品の方のご紹介で、その方とご一緒にご来店された、そのことをどうやら、Tさん、お忘れになられたみたいだ!Tさんのお話によると、女学校をお出になられ、小さい頃、踊りをお習いになられたので、それで、足腰が、お丈夫で、転ばぬ杖をお持ちになっているが、それには、頼らないという!本当にお元気だ!
憧れの?八千草薫さんに似た品のいいおばあちゃまでした、どうか、長生きしてください!
posted by モグラ at 12:38| Comment(0) | 日記